チームカルテッドチームカルテッド

今回は、40代からのパーマスタイルでの『老けない』かかり方についてきいてみたよ🎶


こんにちは!

岡崎市の美容室サローネアルティエーレの吉尾です(^^)/

今回はOさんの事例をもとに、若々しいパーマスタイルをご紹介


現状として

Oさんは、元々写真のように髪が「細く」、「直毛」です。


サラサラなのはとても良いことですが、どうしてもボリューム感が足りないのです。


今回はここを何とかしたい!!




今回の「テーマ」として



1)華やかなボリューム感

2)お手入れがしやすい

3)柔らかく見えるように

4)決して老けないように

この4つを「テーマ」としました。



仕上がり

いかがでしょうか?


1)に関しては、弾むような質感を作りました。


2)に関しては、一番下のラインをキツク、上に向けて大きなカール感のパーマにして再現性を重視してあります。

3)に関しては、ベースのカットラインの毛先を重くカット。これによりパーマの毛先がパサつかず柔らかいシルエットに

4)に関しては、カール感の『強』『弱』のバランスをしっかり作り『メリハリ』をつけ、老けるパーマ特有の『全体に同じグリグリ感』を避けました。


まとめ

「伝える」のは、難しい


ですが、美容室は「あなたの悩みをぶつける場所」です。


今回のスタイルでもそうですが、「あなたが気になっていることは何か?」


そこを美容師さんに教えてあげること。


そして美容師側は、「その方の気になるポイントから可能性のあることは全て洗い出して、推察して対話していく」


可能性のある「不安」「心配」は徹底して取り除き、前向きな提案をしっかりしていくこと。


美容室では、この「対話の質」と「回数」がより質の高いスタイルを造ります。


あなたももう一度、美容室での「対話」を振り返ってみてください!!

『人を想う人でありたい』
サローネアルティエーレ
【吉尾 健】
岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564‐64‐4180

ブログ↓↓
ブログ

ホームページ2↓↓
ホームページ2